肌治療の新常識|口コミからわかる!RDクリニックが誇る肌再生治療の全貌
女性の横顔

最新治療の肌再生治療は三大要素で元気な肌へ導く!

肌治療の新常識

先生

肌細胞の抽出

患者から肌細胞を取り出し、活性化した若々しい肌細胞を抽出します。これにより患者の肌が持つ、本来の活発的な正常な肌細胞のみを増殖させるための第一ステップになります。

肌細胞の増殖

再生治療で重要視させるのが再生治療の正常な増殖です。取り出した微小な細胞に成長因子・グロースファクターを使用することで、細胞分裂を促し増殖させることができます。こちらの細胞は凍結保存することで半永久的に活用することができます。つまり一度、肌再生治療を受診した患者は半永久的に必要に応じて、肌細胞の移植を受けることができるようになります。

肌細胞の移植

成長因子などの人工物・異物などを徹定期的に除去したうえで安全に患者の肌細胞のみ移植します。そうすることで、トラブルの起こらない低リスクの移植手術を実現することができます。

肌再生治療についてのFAQ

ヒアルロン酸やコラーゲンの注入とはどう違うの?

一言でいうとヒアルロン酸の注入は対症療法で、肌再生治療は根本治療です。根本治療は症状(老化)の原因そのものを解消するもので、対処療法は一時的にその症状を緩和するものです。風邪で例えると根本治療が風邪薬で、対症療法は解熱剤です。根本的な問題を解決するためには長期的な効果が期待できる肌再生治療のほうが効果的といえます。実際、口コミでも高評価を得ていますよ。

口コミでは若い方が多いようですが、治療効果に年齢制限はありますか?

細胞を採取される時期が高年齢であっても、肌細胞の状態に左右されることはほぼありません。再生治療を受診した人の中には最高齢の80代の人がいます。そのため、RDクリニックでも患者さんの中で加齢により治療が制限されることはほとんどありません。移植手術自体に薬品などを使うわけではないので体質やアレルギー、体力面で何のある人でも患者に身体的な負担をかける場面はほぼないので、安心してください。

広告募集中